スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

おもいやり

2006.02.24  *Edit 
僕は、思いやりを大事にしていきたいです。
スタッフを育てるにも、お客さんと接するにも、根本的な柱は

「思いやり」です。
相手を思いやる。相手の立場になって、物事を考える。

美容師という仕事は、人と接することが多い職業です。
人との関わりを大事にできる素敵な職業です。
その根っこは「思いやり」だと思ってます。

俺が「思いやり」を好きになったのには、理由っていうかきっかけがあります。

大学の時、俺は心が病んでました(爆)
寮生活をしていたのですが、そこで知り合ったM君。
M君は、いつもふざけていて、元気で、活発な楽しい人でした。
人と分け隔てなく接する人で、病んでいた俺にも友達になりました。

ふとしたときに、気づきました
「こいつから、人の悪口や、愚痴などいっさい聞いたことがない!」

心が病んでいた俺は当時、今では考えもしないんですが、いろんなことを奥深くまで考えてました。

生きるってこと、働くってこと、、、ね、病んでたでしょ(爆)

ある日、M君にいきなり聞いてみました
「おまえにとって、愛ってなんや?」
(今では絶対こんなこと人には聞けません。。汗汗汗)


M君、さらっと  「おもいやりかな」

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!

思いやりか~こいつやっぱすげぇ~~~~~~
こいつの根本的な部分に思いやりってのがあって、
それがこいつの、魅力ねんや!!!!!!

「おもいやりかぁ~いいな~♪」

それ以来、人付き合いも下手で苦手だった俺は「おもいやり」ってことを大事生きていたような気がします(^^)

今の俺があるのは、M君との出会いが大きかったと思います。

その後何年かのち、子を授かりました。

「思いやりの花をいっぱいさかせるようにと、愛花」
と命名しました。

スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(2)

~ Comment ~

こんにちは! 

コメントをどうぞhttp://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/でリンクが載っていたので、見に来ました。また見にきます。(^^)ノシ
  • posted by ごろごろ 
  • URL 
  • 2006.02/24 14:51分 
  • [Edit]

not subject 

ごろごろさん

ありがとうございます(^^)

いつでも、また見にきてください♪

うれしいです(^^)
  • posted by マツ 
  • URL 
  • 2006.02/24 18:34分 
  • [Edit]
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL
http://kun2000.blog36.fc2.com/tb.php/41-251c024a

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。